吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
量子テレポーテーション
今朝の朝日新聞2面見出しに「光子で情報を瞬間移動 超高速演算へ第一歩 古沢東大助教授 古沢東大助教授が成功」とあって興味を引かれた。
記事は「情報を瞬間移動させる「量子テレポーテーション」を3つの光子の間で成立させることに 古沢明・東大助教授 らが世界で初めて成功した。現在のこんピュターの限界を越える超高速演算が可能な「量子コンピューター」作りへの突破口となる成果だ。」とある。
続いて 「量子テレポーテーション」 は、極微の世界で現れる 「量子もつれ」 という不思議な性質を利用して、光子などが持つ物理的な状態の情報を離れた場所へそっくり瞬時に転送する技術。」であり、「古沢さんは「この技術は、次世代の情報情報処理の中核になる。今後、さらに大きく複雑な回路を作りたい」と話す」という。
### 「量子もつれ」 を自由に操作する技術は既に出来上がっていて、その技術を使っていると思われる。この既に出来上がっている技術によって、2000年には、実際にこの量子テレポーテーションで 画像データを送るのに成功 しているという。
今回の成功は実用的な量子コンピューターを作るため、多者間での量子テレポーテーションの実現に歩を進めたもので、間もなく量子コンピューターを見ることが出来るかも知れない。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-23 21:39 | 考えたこと
<< 高尾初沢とルパと マルチデジタルカメラ >>