吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
iStars を使ってみて
購読している LINKCLUB News Digest に面白そうなソフトがあったのでダウンロードし、インストールして現れた iStars2.25 MacoOSX をクリックしてみた。
即座に、真っ黒い夜空のかわいいウインドウが現れた。薄い線で書かれた天球に、小さな輝点がたくさん散らばっている。画面の左上部に日付が2004年11月8日とクッキリ、月齢 25.3 とある。右上部には 23時15分と出ているが、そのままの時間が表示され続けているので、Mac の時計とはずれが生じている。
設定画面で表示と和名の設定を全部チェックしたら、画面にたくさんの表示が現れて賑やかになってしまった。マニュアルも非常に読み易く、たくさんのことがここから学べると思う。
時刻と共に回転する星座を手に入れて、これからが大いに楽しみである。
■Software Choice
  ●iStars 2.25
  (macer 氏/カンパウエア/対応Mac OS:9-X)  
  簡単に使える天体ソフト。6.50 等級までの約7200 凅の恒星をス
  ペクトル型により7 色に星雲星団は10.0 等級まで月日と惑星は
  水金火木土天王海王星と大彗星天の川及び黄道光対日照を表示。
[PR]
by kojimatak | 2004-11-08 23:43 | 思ったこと
<< FMX 5.0.1 を使ってみて Fetch4.0.3J1(Ma... >>