吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ShowFont 1.1 を使ってみて
MacPeople 12 の新作ベストコレクションから使ってみたいフリーウエアーを見つけ、早速ダウンロードし、インストールした。
起動させると小さなウインドウが現れて、大部分を占める窓の中に「FontShow!」と文字が表示されている。
早速 SIZE を48にして「Play」ボタンを押した。すると小気味いい速度でフォントのスライドショウが始まった。下段にそのフォントの名前が同じ速度で次々に表示されていく。
だが私にはフォントとその名前が同じ視野に入らないので確認に手間取ってしまう。そこで「Play」ボタンの左右にある < > ボタンをクリックし、見つめる時間を自分でコントロールする。
フォントの開始点はフォントの名前の頭文字順ポップアップメニューからアルファベット順に選ぶことができる。ホームページ作りなどフォントのデザインを知りたいときに役に立つ、なかなか気の効いた小品である。
[PR]
by kojimatak | 2004-11-12 17:22 | 思ったこと
<< Firefox 1.0 日本語... Monzai ver 0.7 ... >>