吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
実在しないメールアドレスのメールが届いた
昨日、未読メールを整理していた時、名前が少し違うが私と同じドメインのメールが届いているのを見つけた。本文と Subject: は何も書かれていないで、From: と Date: だけがある。その From: には、私のメールアドレスの名前の上にアルファベット3文字がついているのである。
私のドメインは私が管理しているので、このようなメールアドレスを発行していないことはわかる。それでも念のためメール管理室に入って調べてみたが、この名前のアドレスは発行していないことが確認された。
そこで早速、私のドメインのホスティング・サービスにメールで問い会わせてみると、次のような返事がきた。
「お問合せの件についてお返事させていただきます。
このメールですが、恐らく壊れているメールだと思います。
Dorm1-189-039.csustan.edu  というホストがヘッダーに
ありますが、このcsustan.eduという海外からのメールのようです。
ウィルスメールではないようですので、特に気にすることはないかと思います。
送信サーバによっては実在しないメールアドレスをFromにしても
送信出来るところはあります。」
そういえば To: がなく X-Rcpt-To: に私のメールアドレスがある。壊れたメールにしても私のメールアドレスを承知してメールしている。実在しないメールアドレスを From にしても送信できるとは初めてここで知ったのである。
[PR]
by kojimatak | 2004-11-23 22:56 | 思ったこと
<< 人間の先祖の数は2の40乗だという フィードフォワードとはなにか >>