吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
小田原市、防災で離れた自治体とのバックアップ体制確立
今日のメールマガジンで 「小田原市、防災で離れた自治体とのバックアップ体制確立」 という気になる記事に出会ったので飛んでみた。 小田原市 関東大震災・初発震源の直上 でもあり過去に甚大な被害を被っている。かって小田原市内の一部だが山地災害の復旧と予防のため歩き回ったことがあるので、防災には少々関心がある。
小田原市の職員と若いベンチャー企業が共同して災害発生時の防災を研究し、実行可能性に重点を置いた防災システムを自ら手作りしていったところに素晴らしさを感じた。更に、 サーバを姉妹都市の今市市や甲府市にも置いて 、万一に備えるなどの対策をとっていることもいいし、開発した防災情報システムを一定の条件の元に無料提供するというのもまた素晴らしい。
関東大震災を知る
面白いページ
豆相人車鉄道 大正12年(1923年)の関東大震災で壊滅的な打撃を受け復旧の見通しが立たないまま同年営業廃止。
[PR]
by kojimatak | 2005-01-17 12:42 | 思ったこと
<< フランスとコミューン スマトラ沖地震 >>