吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
吉祥寺旧本宿のケヤキ
昨日、吉祥寺市政センターで貰ってきた「武蔵野市文化財散策マップ」をじっくり見ていて気がついたことがある。
私が散歩で通る通り道に大きなケヤキが2本あり、私はそのうちの1本のケヤキを旧本宿のケヤキと思い込んでいたのだが、とんでもない間違をしていたのである。
私が見ていたケヤキには落雷の跡は無く、本物の旧本宿のケヤキには落雷による大きな傷跡があるはずなのであるのに、これまで全く気がつかなかったのである。
数十年前から私の思い込みで間違って覚えていたのだ。
本物の旧本宿のケヤキは昔お風呂屋さんの側にあったのであるが、その辺りが変わってしまってから近づかなくなり、遂にはケヤキまで忘れてしまっていたことに今、遅まきながら気がついた次第なのである。
思い込みは怖い、と今反省している。
[PR]
by kojimatak | 2004-05-30 19:13 | 想ったこと
<< 多面体による空間充填 易と正八面体 >>