吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
インフォ・マイカに大いに期待する
今朝の朝日新聞2面の囲み記事に「NTT新メモリー、映画の街へ」とあった。「NTTは独自開発した超小型の新記憶媒体「インフォ・マイカ」を映画産業の一大拠点である米ハリウッドに本格的に売り込みはじめた。」という記事である。
「「インフォ・マイカ」は、光ファイバー技術と、光を当てて模様を浮かび上がらせるホログラム原理を組み合わせた切手大の樹脂製メモリー。2・5センチ四方で、記憶容量は1ギガバイト。小型画面での再生なら約3時間の映画が記録できる。」また、「読み取り装置は手の平サイズで済む。」とのことである。
その価格は、「切手大の記憶媒体であるフラッシュメモリーは1ギガで数万円だが、インフォ・マイカは1枚100〜200円でつくれる。」そうである。
私は、この「インフォ・マイカ」がパソコンの記憶媒体にも早く使われるようになって欲しいと思う。近ごろにない嬉しい情報である。大いに期待したい。
[PR]
by kojimatak | 2004-07-11 22:41 | 思ったこと
<< 『フェーストップ』に大いに期待する むくげの花 >>