吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
日本は戦後クエーカー国家となったという
私のとっているメーリングマガジンに、「 新渡戸稲造の弟子達によって 「日本は戦後クエーカー国家となった」 という紛れもない事実がある。これはある程度調べれば簡単にわかること。」とあった。
キリスト教についてはほとんど理解していない私であるが、この記事に興味を抱いたので、クエーカーをキーワードとして検索してみた。
十七世紀イギリスに発祥してアメリカに渡り、彼らの州を作ってペンシルバニアとなっている。 クエーカー のモットーとするところは絶対的な平和主義と誠実であることへの献身であるという。
私はアメリカがピューリタンの国であることは知っていたが、同じようにクエーカーたちの国でもあることは今まで知らなかった。憲法第九条こそ、クエーカーが思い描く理想が詰め込まれた偉大なモデルとなっている、のだそうである。
[PR]
by kojimatak | 2004-07-23 22:19 | 思ったこと
<< 稲作のルーツは長江中・下流域で... 縄文文化はシベリアと同時に出現か >>