吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
iMac の凾体が光り、その表情を変えるかもしれない
ITmedia News 2004/08/17 によれば、「アップル、今度は光りモノか——カラフルな筐体に関する特許を申請     Apple Computerが、半透明筐体の内側に発光ダイオードを配置して外観を変えられる装置の特許を申請していたことが明らかになった。」と報じている。
Appleの関係者はこの特許申請に関するコメントを差し控えているが、新iMacのデザインに取り組んでいることを認めているので、8月末にパリで開催される「Apple Expo 2004」トレードショウには新 iMac の登場を大いに期待したいと思う。
だが一方で、G5 の供給がままならぬと云われているのも大いに気にかかる。ここにきて本業のコンピュータのハードに手が回っていないのは、一体 Apple には何が起こっているのだろうか。
[PR]
by kojimatak | 2004-08-21 22:52 | 考えたこと
<< 日本が海外に“借りている”農地... Dr.ガジュツ >>