吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
2004年 10月 10日 ( 1 )
中国河南省、夏王朝初期の都跡か
先ほど未読メールを既読にするため斜め読みしていたら「中国:4千年前の大型都市遺跡を発見 河南省新密市 毎日新聞」とあるのを見た。思い出すと昨日の朝日新聞で見たはずである。早速探してみた。
10月9日付け朝日新聞朝刊38面の見出しに「夏王朝、初期の都跡か 中国河南省」とあって「「北京ー時事」中国河南省新蜜市の「新砦遺跡」から、伝説上で最古の夏王朝(紀元前21世紀〜同16世紀)で最初に造られたと見られる都跡がこのほど発見された。」とある。
毎日新聞では、「中国:4千年前の大型都市遺跡を発見 河南省新密市 毎日新聞 」として「8日の新華社(電子版)などによると、中国社会科学院考古研究所は、河南省新密市の新砦遺跡で、中国最初の王朝、夏(紀元前2070〜同1600年ごろ)の早期の都とみられる約4000年前の大型都市遺跡を確認した。夏王朝の始祖、禹(う)の子、啓(けい)の都の可能性が非常に高いという。」とある。
日本経済新聞では、「中国で4000年前の遺跡発見、夏王朝初期の都跡か」として「上海8日共同】8日の新華社(電子版)などによると、中国社会科学院考古研究所は、河南省新密市の新砦遺跡で、中国最初の王朝、夏(紀元前2070—同1600年ごろ)の早期の都とみられる約4000年前の大型都市遺跡を確認した。夏王朝の始祖、禹(う)の子、啓(けい)の都の可能性が非常に高いという。」とある。
見比べてみると、それぞれ通信社は違うが内容はほとんど同じと見られる。では中国ではどのような報道がなされているのか調べてみようと思った。ちょうど先ほどマジカルゲートの会員に登録したばかりで、中国 Yahoo をまだよく見ていないので、この際見てみようと思ったのである。
ところが私の検索の仕方が悪いのか、「河南省新蜜市 夏王朝 」、「二里頭 新砦」などのキーワードでヒットするなかには、該当するものは見つからなかった。ヒットしたサイトの特徴を見ているうちに、サイトを作っているほとんどの人に、これらのことは全く関心がないからではないかと思うようになった。
だが「人民網日本語版」の記事を見つけたのである。そこには「初めて発見された夏代早期大型城跡、河南“新砦遺跡”(2004年4月15日)
http://j1.people.com.cn/2004/04/15/jp20040415_38571.html
2年間にわたる河南省新密市“新砦遺跡”考古発掘は重要な収穫を得た。考古学者は“新砦遺跡”を、広大な規模の内外三重の濠と大型建築で構成された夏王朝(約紀元前22世紀の末期或いは紀元前21世紀の初期〜約紀元前17世紀初期)早期大型遺跡であることを確定した。遺跡の中に初めて夏文化時期の城壁を発見したが、これは改めて夏文化早期集落形態を確認し、夏文化の上限時期を確定するための重要な意義を持っている。
発掘業務を担当した中国社会科学院考古研究所の趙春青研究員は「新砦遺跡は、原始社会末期の典型的な民族集落の中心で、龍山時代と夏文化の間を繋ぐ役割を果たしており、考古学上“新砦期”と呼ばれている」と説明している。
“新砦遺跡”の総面積は100万平方㍍で、外濠、城壁、内濠の三重防御施設を持ち、中心区は大型建築が建設された大型城跡である。城跡の東壁と北壁はクリークの内壁を整備し盛土突固め工法で建造されたもので、西壁と外濠は人工構造のものである。北壁から220 ㍍離れたところには人工構造と自然的の川溝の組合わせ濠渠があり、つまり外濠は東西方向へ長さ1500㍍、南北方向の幅は6—14㍍、深さは3—4㍍の濠である。城跡西南部の地勢は比較的高く、内濠が建造され、西、北、東の三面が現存しており、内濠に囲まれた地域が城跡の中心地区である。
城跡中心区で東西50余㍍、南北14.5㍍の大型建築の基礎部分を発見された。すでに一部の突固め建築法による城壁、柱穴、燃焼赤土、活動痕跡など重要な遺跡が整理され、銅容器残片、二里頭文化青銅図案装飾器蓋、かい龍模様を刻んだ陶器円形脚など高度な仕様規格の遺物が整理されており、該区が貴族の住居であったことを示している。説明によると、“新砦遺跡”発掘業務は中国「第10期五カ年計画(2001〜2005年)」の重点科学技術プロジェクトであり、“中華文明の源を探る予備研究”の重要な構成部分になっている。
“中華文明の源を探る予備研究”は華夏文明の起源、形成及び早期発展を解明することを中心テーマとし、計11テーマを課題としている。その中の一つは、豫(河南)西(部)晋(山西)南(部)地区の龍山時代(新石器時代後期)から夏代早期に至る集落形態に反映されている社会構造というテーマ課題であり、国家専門家によって河南省新密市の古代城塞跡と新砦遺跡、登封市王城崗遺跡及び山西省の陶寺遺跡がこのテーマ課題解決のための重要地区として確定されている。」とあった。
しかしこの記事は既にどこかで見ているような気がした。中国の情報検索は難しい、そう思っているところである。
[PR]
by kojimatak | 2004-10-10 21:19 | 思ったこと