吉祥寺を散歩しながら感じ考えた言の葉の綴り
by kojimatak
<   2004年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
スカイプと PhotoBox の実験は渋滞中
スカイプの次の実験はメールを送って見ようと思うのだが、Mac 版ではどうやってメールを書いて Send Mail するのかというところからわからない。
PhotoBox の実験は banner.jpg がリモートサイトの中にアップされていないというので、まず banner.jpg をアップをしてみるところから始めたが、これが旨く行かない。そこで、いつもホームページの更新に使っている Dreamweaver MX を使って、PhotoBox がアップされているリモートサイトから pb フォルダーをローカルサイトにダウンロードしてみた。その pb の中に確かに banner.jpg は入っていない。そこで banner.jpg をローカルサイトの pb フォルダーに入れ同期をしてみると、リモートサイトの pb フォルダーに banner.jpg が現れた。ウエブブラウザーで PhotoBox を見てみると、鮮やかに banner が表示されている。
でも、PhotoBox の操作によってこの banner.jpg のアップは実現されなくてはならない。であるから、PhotoBox を研究していくことになるが、未だその研究の糸口をつかむには至っていない。
そのような訳で、スカイプと PhotoBox の実験は渋滞理由がわからないままに渋滞中なのである。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-20 23:17 | 思ったこと
「スカイプ」で送受信の準備は整った
午后になってラオックスから電話があり、 プラントロニクス DSP50 .Audio用USBアダプタ 日本語版 63257-01JP を取り寄せたという。早速散歩ついでに出かけて購入してきた。
アダプタの取り付けは簡単で、USB ハブの空きポートにUSBアダプタ を差し込み、USBアダプタ のもう一方にマイクロフォンとヘッドフォンのジャックを差し込むだけである。
ドライバーのインストールなどは必要なく、システム環境設定のサウンドを開き、入力・出力ともに、Plantronics Headset を選択する。入力音量の設定は一応最大にして、入力レベル表示を見ながらマイクに向かって声を出すと、レベルが反応して左右にぱらぱらと敏感に動いた。
My Skype を起動して echo 123 を Call
してみると、昨日と同様に女性の英語の声が途切れるとピーンと鳴ったので、テストの声を送信した。一瞬、間を置いてピーンと鳴り、今、送信した私の声のエコーが帰ってきた。つづいて女性の英語の声があり最後にバーイと終わった。
これで、インターネット電話を送受信する準備は整ったことになる。
これからは、誰と電話のやり取りをするか、それが問題となる。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-19 18:21 | 思ったこと
「スカイプ」を少し実験してみる
昨日、吉祥寺のラオックスによって「スカイプ」に使うヘッドセットを買った。家に帰って Mac G5 の凾体の後部にある入力端子にピンを刺し、「スカイプ」を起動してみた。
ここまではいいが、どうやって電話の実験をしたらいいか考えているうちに、 思い出したウエブページが あった。先日「スカイプ」を調べたときにブックマークしておいたページである。
My Skype の Search for Users をクリックしてでてくる Find Users パネルの Skype Name 欄に echo 123 と入力して Find ボタンを押す、するとたちまち下部の欄に Echo Test Service , Estonia ,English とでてくるので、 Add ボタンを押し、Call Rist に加える。
Profile を見るとエストニアの妙令の女性である。先の検出した欄からダブルクリック、または Call または Call Rist ダブルクリックするとただちに Call され、女性の英語の声が聞こえる。音声が終わってピンと音がしたら、こちらから適当に話し、数秒経ってピント音がして私の場合には、また女性の声が聞こえてきた。どうもこちらからの音声が届いていないといっているようであった。
そこで Mac G5 で音声が入力されているか調べてみると、全く入力されていないようであった。早速アップルサービスセンターに電話してみると、やはり音声が入力されていないばかりか、通常のマイクでは電力が不足していて、Mac でその音声を拾うことはどの機種でも出来ないとのことであった。改めてヘッドセットの仕様書を見ると、Macintosh には対応していませんと書いてあった。
ラオックスに電話して聞いてみると、まじめに対応してくれ、結局 USB 変換アダプタを買うことにして注文した。電話する前に既にネットで私が調べたところ、Mac な人たちは楽天で USB 対応にするため プラントロニクス DSP50 .Audio用USBアダプタ 日本語版 63257-01JP を買っていることがわかっていたからである。
USB に変換アダプタを使って入力するのは、Mac で必要な電力の供給を USB から受けるためなのである。ラオックスからアダプタを手にれたら、この続きの実験を再開しようと思っている。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-18 19:44 | 思ったこと
PhotoBox を一応開設することが出来た
9月14日にインストールした PhotoBox は正常なレイアウトの画面にならなかった。そのときの検討では解決にはいたらなかったので、pb サポートページに投稿しておいた。昨日その質問に返事があって、提案されていたアイデアを実行してみるとうまくレイアウトが回復した。
今日また写真を1枚発行(PhotoBox ではアップロードのことをこう呼んでいる)してみた。カスタマイズはこれからであるが、今日はレイアウトが正常になったことだけで終わりにする。
PhotoBox を運用していくにはたくさんのことを研究し学ばなければならないので、少しづつ勉強を進めていこうと思っている。それから pb メンバーに公開していくつもりである。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-17 21:51 | 思ったこと
キーボードビューアーで出した文字を打つ
最近購入したアスキータイプキーボードで「¥」をどうやって打つのか、アップルサポートセンターに電話してそのやり方を聞いたのは9月7日のことであった。そのとき知ったキーボードビューアーでは、オプションキーを押してたくさんの記号を出すことが出来るが、その全てをテキスト上に打つことは私には出来なかった。
そこで今日またアップルサポートセンターに電話してみると、しばらくして”英語にして打ってみてください、そうすれば打てます”と返事が返ってきた。そうか、キーボードビューアーでオプションキーを押して出てくる文字のほとんどは半角文字なのだ、とすぐに納得することが出来、もっと早く自分で気がつくべきであったと思った。だから日本語を選択している場合にはオプション Y で全角の「¥」と、数字のキーを打ったときに幾つかの半角文字を打つことが出来たのである。
ついでにスティッキーズにスクロールをつけたいのだがと聞いてみると、またしばらくして”サードパーティー製の2ボタンマウスなら打てます。”と返事があった。そこで、”スティッキーズのパッケージを開けて「NSText View Info」の設定を変えるとスクロールさせることが出来るそうなのだがファイルが見つからない、どこにあるのかを聞きたい。”というと、”その件についてはサポートできないのでご自分で調べてください。”とのことで、どこで調べたらいいか聞いてみると、Discussion Boards でお聞きください、ということであった。
Discussion Boards はたまには見るが、質問に使ったことはない。そろそろここを利用するようにしないといけないのかな、というのが今日の感想である。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-16 18:59 | 思ったこと
ケヤキの木の葉を食べるニレハムシ急増中
今日の朝日新聞夕刊18面の見出しに「副都心の並木ハムシに泣く」とある。記事は、「東京・新宿副都心で、街路樹のケヤキの葉を食い荒らすハムシが大発生している。木々の葉は黄色くなり、まるで季節外れの「紅葉」のようだ。」とあった。一緒に写真もあって、そこらへんでよく見る甲虫に似ていて特に変わった形の虫ではないようである。
私はハムシという文字を見て「羽虫」だと瞬間思ったのであるが、すぐに「葉虫」らしいと感じたら、羽の生えている想像の虫から未知の虫の姿になってしまった。写真の虫からは生態が想像もつかない。
「今年の夏は広島市の平和記念公園でも突然大量発生した。約100本あるケヤキの大半が黄色く変色してしまった。」とあって、「枝を見上げると、葉のあちこちに穴が開いているのが目立つ」という。
葉に穴が開いているといえば、吉祥寺辺りでは桜の葉に穴があいていて、見上げると葉に開いたたくさんの穴から空が透けて見える、ということがある。落ちている病葉にも大小の穴が痛ましくあいているが、食害は穴だけである。
そこで「ハムシ」とキーワードを入れてウエブ検索してみると、 「ハムシ」はすごい連中 だということが解った。何がすごいかといえば、あらゆる植物にその葉を食う「ハムシ」がいて、それぞれ姿形も違っているからである。
時ならぬケヤキの「黄葉」にはこれから注意しようと思う。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-15 23:18 | 思ったこと
「PhotoBox」をインストールしてみる
MacPeople 10 で見つけた「ホームページ感覚の Fotolog 風ツール」という記事が気になった。.Mac にも FTP にもアップロード可能とあるので、ひとつ試みてみようと思ったのである。
早速ダウンロードしマックにインストールしてみると簡単明瞭な PhotoBox が現れた。環境設定をすませてから取りあえず最近の画像を5枚ほど登録してみることにした。
PhotoBox ウインドウ右上の「未発行」ボタンをクリックしてドロワーを表示させ、そこに写真をドラッグ&ドロップして写真を登録した。すると真ん中の大画面に登録した写真の1枚が現れるので、その下の入力欄に写真のタイトルと本文を書き込む、画面左のサムネイルをクリックして次々にその画像を大画面に表示させて同じようにタイトルと本文を書き込み終わったら、右下の「チェック項目を発行」をクリックする。すると、環境設定で設定しておいた URL の PhotoBox ページが立ち上がる。
私の場合、立ち上がってきた画面のレイアウトが崩れていた。正常なレイアウトでは縦に3列に表示されている、左から「過去の写真」、「選択した写真」、「友達リンク」が全て縦に1列になっているのである。
「pb サポートページ」 というサイトに行って調べてみたが解決方法を見つけるまでには至っていない。むかし CGI を勉強していたころのことが思い出される。じっくり取り組まなければこの先に進むのは難しい。ホームの中のライブラリフォルダの中の,Applications Support フォルダの中の PhotoBox フォルダを,『PhotoBox環境設定フォルダ』と称していて、その中の Template フォルダの中の style.css を編集 すればいいのか、その他のことでレイアウトの乱れが回復するのか、にわかには解りかねているのである。
それにしても、次から次に面白いアプリケーションが出てきて、楽しみはつきない。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-14 18:22 | 思ったこと
「スカイプ」をインストールしてみた
今日の朝日新聞朝刊の1面に「「ウィニー」と同じ技術転用 無料の IP 電話 「スカイプ」日本で25万人」という見出しがあった。記事によれば、「「スカイプ」と呼ばれるソフトをホームページからダウンロードして利用者登録すれば、マイクとイヤホンを使ってパソコンで電話が出来る」とある。
さらに「日本でもソフトがボランティアによって日本語化され、無料で配布されている。日本には同社の社員もいなければオフィスもないが、利用者は25万人程度という。」と続く。
早速 「スカイプ」をダウンロード してみたが、 Mac 版は最近リリース されたもので、まだ日本語化はされていない。
「スカイプ」Mac版 を展開し英語の画面でアカウントを作成し、プロファイルも作ってみた。マイクとイヤホンはまだつけていないので雰囲気を味わうだけであるが、簡潔なインターフェースできびきび動くところがなかなかいい。
マイクとイヤホンを取り付け、友人・知人にも「スカイプ」を導入してもらって実験してみたいものである。大いに楽しみである。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-13 21:32 | 思ったこと
Mac G5 でついに独立を果たした
今日はまず、Mac G5 に取り付けてあったディスプレイのケーブルを外した。それから机の後ろに身をよじって入り込み、その取り外したケーブルを Mac G4 の背面に接続したのである。
Mac G4 は数日前から電源が入りっぱなしになっているので、ディスプレイに電源を入れるとすぐに旧環境・Jager の懐かしいデスクトップ画面が現れた。名残惜しいがリンゴマークからシステム終了を選んで、マシンの電源が切れるのを待った。
それから再びディスプレイのケーブルを Mac G5 に接続して新環境に戻した。机の後ろのケーブル類を始末すると、開けてあった壁との間を詰めて、以前より机の位置を前に出して椅子の回転前後動等の自由度を高めた。
肝心の Mac G5 を置く位置については最初に置いた位置にそのまま置くことにした。そこは私の座っている机の左隣のもう一つの机の右で、私の座っている位置に一番近いところなのだが、その机ごと9センチほど前に出して段をつけることで、熱気を少しでも避けることにしたのである。
Mac G4 を停止させてみると、Mac G5 の立てる音が如何に小さくなっているかよくわかった。safari の閲覧やメールの閲覧、ブログのエントリーを書いているなどのときには、音がしていることに気がつかないほどである。聞く気になってみると、スーという低い小さい音が聞こえて、音を出していることがわかる。
この新環境になってからもう数時間経つが、旧環境のファイルなどが必要になることは起こっていない。これからは Panther の世界一色になるので、はやく Panther に慣れるようにしたい、来年春には Tiger が現れるのだから、そう思い始めたところである。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-12 21:57 | 考えたこと
Mac G5 で独立の気運高まる
今日は旧環境の Mac G4 マシンを頼らずにすむかと思っていた。画像の処理中に画像のタイトルに含まれている「/」を「_」に変換する操作が必要になり、ソフトのエイリアスをダブルクリックしたらなんと旧 Mac G4 のハードディスクを読みに行ったのである。先日同じ操作をしていたときには、読みに行っていることに気づかず、Mac G5 に取り寄せてあると思っていたのである。
早速 LAN 経由でそのソフトを取り寄せエイリアスをそのソフトのものにしたのであるが、このことにそう驚きはしなかった。このソフトはウエブで検索すれば簡単に見つかり、ダウンロードすることが出来るからである。
もう新環境で独立してもいいな、そんな気分になってきているのを感じている。
[PR]
by kojimatak | 2004-09-11 22:25 | 考えたこと